スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.08.11 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

勉強の仕方について

昨日はたくさんのアクセスありがとうございました。
今日も引き続き、勉強の記事になるのですが、その前に今日買った新しいアルバムの話をしたいと思います。
このアルバムは私がファーストアルバムからファンのOwlCityのニューアルバム(4th album)、The Midsummer Stationです。

ジャケットが良いですね。
おすすめは何といってもGoodTime (YouTube)
是非、ご視聴下さい。

そして本題です。
私は今受験生なので、日々が勉強との格闘です。
なので今までに見つけた勉強の仕方を簡単にまとめます。
(常識的なことかもしれませんが・・)

1 勉強する場所を作る
多分、ソファとか授業中とかにやってる内は能率があがりません(実際、あんまり集中が持続しなかった)
私の場合は自分の部屋と学校の図書室です。
私にとって、図書館や塾の自習室は静けさや緊張感がかえって勉強に集中させてくれませんでした。ある程度なごんだ雰囲気も必要だと思います。
まぁ何より大切なのは勉強に気が散らない場所をみつけることですよね
そういう環境をつくために、僕は3日くらいかけて部屋を掃除して、とにかく机には何も置かず、本棚には勉強に必要な教科書・参考書・ノート等をならべました。
ちょっとした事(椅子を動かした時に者が当たるとか)で気が散ってしまうので周辺を片付ける事は重要です。

2 毎週やることを決める
おそらく、ちょっと上の学校をめざす人は塾に入るので毎週、宿題などやることがあると思うのですが、そうでない人も週単位でノルマを決めるのは効果的かと思います。
私の場合、過去問や入試形式の問題をやる時は曜日を決めて行います。
宿題はべつに決めません(毎週なにがおこるかわかんないし)
次の授業の予習は前の日か当日に1時間未満でやります。予習といっても主に小テストへの対策がほとんどです。

3 勉強道具にこだわる
例えば、文房具を自分好みに吟味することで少しお金はかかりますが、これだけで勉強のやる気が結構アップします。
また、使い易いものを選べばより集中できます。
参考書は全教科同じシリーズを買えはなくても、英語はこれとか、社会は年表がしっかりしてるやつとか、歴史の暗記事項があらかじめ書いてある単語帳も売っているので、自分のいいなと思ったやつを選ぶといいです。

4 時間をつくる
これはまだ私も実行してません。でも確実に必要です。
時間をつくるには学校が終わったあと、なるべく早く1の勉強場所に行けばいいんですが・・部活とか友達の付き合いとかでそうも行きません。
ただ、受験生ならすくなくても以前とまったく変わらない生活をしていては周りと差をつけることがででない。
だから、予定をひとつづつなくさなくても減らすくらいはしないといけないかも知れません。

以上、勉強の仕方を4ポイントに絞って自分なりにまとめてみました。
おやくにたてれば幸いです。

英語の勉強

 今日、塾で英語の講習聞いたのでたまには勉強の話でもしてみたいと思います。
MTGの記事しか見ないよという人はどうぞ無視して下さい。

私が英語を勉強したのは6年生の時です。
英語が好きな人に話を聞くと意外とみんなそのきっかけを覚えています。
僕もそうで、英語をはじめた最初のきっかけはYahooKidsの勉強ゲームで超簡単な英語のゲームに正解したときです。
今思えばすごく簡単でしたが、当時英語というものに問題という視点でとりくんだのは初めてで、その達成感はひとしおでした。
そして、あっというまにそのゲームが好きになり、次第にゲームの画面をノートに写すようになり、勉強化していきました。
しかし、それだけでは今の私にはたどり着かなかったでしょう。
もしその事を僕の親がみていなければ。

僕のそんな行動をみかねた母親はすぐさま本屋で英語の教材を買って僕に手渡しました。僕に手渡されたその本は中学一年生でならう英語の基礎中の基礎だったと記憶しています。
英語という新境地に足を踏み入れてしまた僕は夢中になって英語に挑戦しました。
最初は I like apple. から、
最後には I went to London とか I can swim くらいまでは上達しある程度の単語も覚えていて、自分でも驚くくらい英語にはまりこんでいました。

少し話はそれますが僕は小学校5年生の時に英語以上の大事な、今後の僕の人生に大きな影響を与えたものに出会います。
それは TheBeatlesです。
偶然、おじが家に遊びに来た時にかけたその曲(A Hard Days Night)が僕を洋楽の底なし沼にひきずりこんでしまいました。
それ以来、僕は洋楽を毎日聞きまくり、それがいつしか自分でも気付かない形で英語力を上げていたのです。
僕は英語ができないと相談しにくる人達にはいつも言うんですが、リーディング・リスニング・発音には洋楽を聴く事が一番良いです。

こうして、6年になった僕は英語に必要な全ての装備をととのえることができたわけです。

最初に買った本が終わると僕の母親は今度は新しく中学3年分の参考書を買ってきました。
あとは2年くらいかけてなんどもその参考書を読み返し、中学2年になる頃に大体中学3年の学習過程を終了させました。
その頃の僕はもう大体の英語は読めて、中学生の英語なら全部勉強したと思っていました。

しかし、受験という壁が立ちはだかると僕のそんな思い込みも次第に崩れて行きました。
ただ僕にとって受験英語の出会いは最初はかなり混乱したものの、とても僕にとって良い経験だったと思っています。
受験英語によって僕の英語基礎力はかなり強固なものになり、今では本当に中学の英文法を網羅することができました。
しかし以前として、わからない英文法はありますし、日本に存在する英語の半分も読めないと思います。


よく英語を鍛えるには赤ちゃんと同じように外国に無防備で飛び込んだり、英語を聞き流すだけだという勉強法を聞きますが、それは大きな間違いだと思います。
そもそも日本語という文化を持ってる私たちがなぜそんな原始的な方法をとらなければいけないんでしょうか?
私に言わせれば英語に努力以外の道なしだと思います。
逆に努力すれば発音もよくないますし、外国人とコミュニケーションとるくらいならむしろ簡単です。
英語のうまい人が一番大変というのはそのあとだそうです。
英語がある程度上手くなると、参考書も減り、外国人にも普通にしか接してもらえなくなるそうです。

長文失礼しました。

学校の夢

 明日は全五教科のテストがあります。
それ次第でまた良いクラスにはいれるかどうかが決まる。
前回はちょっと頑張っただけで奇跡的にうまくいって、良いクラスに入る事ができたのですが、今回はちょっと自身がありません。

なんか今日、昼寝したら始業式にいってみんなに会う夢を見ました。
以外とリアルで真っ先にMTG軍団が集まってわいわい騒いだり、借りてたマンガを過えすの待ってくれとか行ったり、なんかおまえ背のびたなとか言ったり・・

しかし、皮肉な夢です。
なぜなら、本当の始業式の日は塾が午前からあって行けないのです。
リアルだけど絶対に正夢’にはならないと保障されているのです。

まぁ考え方を変えれば、その行けないはずの始業式の日を夢で楽しめたのかもしれません。

その次の日も休みで結局、みんなと会えるのはもう少し先。
急にまたMTGしにいきたくなってきたな


いやいや、いかん、最初の書いた通り明日はテストでした。

昼に見たドラゴン桜を見て、灯った闘志を消さないように今夜はちょっと頑張りたいと思います。

試験期間中につき試験勉強に専念

 最近、試験勉強で更新が溜まってしまいました。

まぁどうやらMTGメンバーのほとんどは勉強してないらしいけど。

今日は中野の公園ちかくのスペースで勉強していました。
最初、公園で噴水をみながらのんびり昼飯を食べていたのですが、さすがにベンチで試験勉強するのはキツいので場所を探しにいきました。
すこし喉が渇いたのでちょうど公園の隣にあるローソンに行くと、
なんか新しいローソンのようで、コンビニの中にソファと机がある。
偶然にも最適な勉強場所をみつけたのでそこで黙々と勉強しました。

そこの窓からは最近できたばかりの公園の小さい丘とか散歩してる人とかが見えて、マックなんかよりもずっと居心地はよかったです。

もしかしたら、ここでMTGやれるかもなぁ

新しいバトミントンラケット

 前使っていた安もん(ではない)のラケットがぶっ壊れましたので。
練習中にガットが切れ、そのせいで前から蓄積していたフレームの亀裂がついに端から端まで横断し、結果フレームが割れました。
(ラケットは3回以上、床にたたきつけると致命傷になります。)
(ラケットは基本的に1、2回たたきつけると亀裂が入ったり、歪みます)
(これらは、バトミントンのというか一般常識です。)

で、ちょうど、誕生日と重なったので思い切って貯金を使ってかなり良さげなラケットを買ってしまいました。
買ったのはVOLTRIC70の中級者向けラケット。

特徴:
先が重い。フレーム硬い。
重いスマッシュが撃てる。
硬いので狙い通りに通る。
打球音がすごく良い音する。
一応、攻撃型・守備型両方OK

実際、家でシャトルに当ててみました。
最初にこれすごい!と思ったのは、前のラケットより軽い力で格段に飛ぶ。
つまり、前には不可能だったバックのクリアも可能。
一回これでスマッシュを打ってみたいです。はたしてどれだけの威力か、
とにかく先が重いのでラケットから進んでシャトルにあたり、そこに自分の力が加わると非常に大きい力を発揮する事ができます。
また、良いショットを打つと良い打球音がするのも気に入ってます。

ガットはコントロールをチョイス。
>>私のプレイスタイルは最初のサーブに特に重点を置いています。
ほとんどバックハンドサービスです。
相手の動き、位置、身長から狙いを絞って打ちます。
ただ、それだけだとまだまだで、今は相手にこっちがどっちに打つかをギリギリまで読ませない打つ方法やフェイクを研究中。
さらに、これからはスマッシュも鍛えていこうかな・・

明日は早速部活があるので、このラケットの力を早く試してみたいな
(ちなみに今年度から副部長に昇格!)

新年度スタートだ!!

 まずは7000件突破!(拍手)
ここまでくると、いよいよ1万アクセスも夢じゃなくなってきたな。。

そして、今日は学年が一つ上がって、クラスも替わり心機一転、新年度のはじまり。心が春だ、春だ、と踊っているよ。
うーん、やっぱり澄み切った空にさく桜の花びらは美しい。

実をいうと今日は学校が終わったあとに8時までテストがあったのですが・・まぁこんな季節だとそんなのも吹っ飛んじゃうなw
勉強はツラいので、最近はNARUTOを見ながら読みながら楽〜にやるようにしています。もっと自分に精神力があればいいのですが、あいにくそんなに持ち合わせてる方じゃないので、、心の支えが必要だから。
ちなみに、よく塾に向かう(特に家から一歩ふみだす)時に聞く音楽の最近のヘビロテはNARUTOのオープニングです。



春のこの感覚はなにかいい気部分だ。


復習地獄

 実はわたくし、本年度よりめでたく(はないが)晴れて(もいないが)受験生となりました!(なってしまいました)

まず受験生として本格的に勉強をするためにある施設(言うまでもなく塾)に通うために、入塾試験を受けるために、復習をしなければならない。
復習=公立の1、2年の復習≠私立の復習
復習≒予習
てなかんじで、復習は私にとってほぼ予習に近くまったく知らない事を勉強しなきゃいけないのです!!(ははは・・

英語はまぁ3年間の努力のかいがあってか予習必要なし。
数学は連立方程式に比率がでてきた時点で死んだ。
国語はわりとまぁそこそこ
理科は水酸化ナトリウムの化合という文章を読んだ辞典で死んだ。
社会は怖くて手をつけてない・・

あぁ、どうなる俺の受験戦争・・あぁ、どこへいってしまったのだろうか我が青春の日々よ・・あぁ、無情。。

今日はその復習予習が終わるまで寝れない=徹夜

ノーストレス ノーライフ YEAH!

理科の先生から教わったオイラーの公式と三角関数の話

前回の複素数の四則演算の記事ではとてもアクセス数を稼ぐ事ができた。
その事を教えてくれた皆さんにまずは感謝を。

最近ハマってる音楽:My name

そんなわけで、今日は爆音でANKとNachtと爆音でMTGをしたり、はらわた撃ちを150円で買った事はかかずに、ちょっとした数学についての事を書こうと思います。

オイラーの公式は、複素数を知っている人なら絶対知っていてかつ、理解できている等式である事はもはや言うまでもないだろうが、私はそれをまったく(0.1%ほどしか)理解していなかった。

今日、理科の先生Sと複素数の事について話していたらついでにオイラーの公式のことも含めて教えてくれた。
Question. (√3 + i)(√3 + i)(√3 + i)(√3 + i)(√3 + i)
(5乗がなかったから、4回コピペした)

この時に分配法則を使わずに使う方法こそオイラーの公式なわけだが、、
え〜と、うろ覚えの記憶を辿りながら説明します。

まずはこれに2を付け加える。

すると、
{2(cos30° i sin30°)}5←階乗ね。
となる。

2をくわえると 2(√3/2 i/2)ってちょうどsin30°と同じになるでしょ?
だから、こういうことができる。
でも、実際こんなラッキーな場面はそうそうない気がするんだけど。。

そんなわけで、後は忘れたけど簡単に計算できそうじゃん、ってこと。

それじゃあ、試験勉強しなきゃいけないのでもう終わります。


ん、そういえば昨日英検から賞状が送られてきたな。。

勉強と学校(複素数の四則計算と三角関数の備忘録)

 タイトル重っ!
いや、内容はそんなに重くないですよ。

最近、自分は学校サボりぎみです。。
自分のやりたい勉強しようとすると、どうしても邪魔をしてくるもの、
そう、学校。
音楽やら体育やら、工芸とかさぁ、俺の人生にこれっぽっちも関係ないんだよ。
=やる意味ない=やらない。
という風には学校はならないらしい。

という事で私の持論は、
音楽+体育+工芸+その他<数学+英語+その他
ようは優先順位や重要度が低いから、やらない。
言い換えると、少なくても私の人生は数学や英語をやった方が良い。
(多分その方が、私の人生は良くなる)
※プログラマー志望。

という訳で、今日は複素数の四則算に三角関数を勉強しました。
目標はオイラーの公式。
自然対数の底の虚数、円周率乗たす1は0(がんばって日本語訳してみた)
を理解すること。
これによって得られる事も多いしね(理工系数学の分野)

そのためには色々、理解しないといけないことがある。
まずは虚数と自然対数と円周率。
そして三角関数と指数関数。
とりあえず、これらと数学の基本が必要。

まぁ、ゲームつくるくらいなら三角関数がわかるだけで十分なんですけど

でもって今日の備忘録。(私用です。

ComplexNumberのAdditionとSubstractionはRealPartとImaginationPartでわけて計算する事を注意して普通に計算する。

Multiplicationは展開使って、ささっと解く。以上。

Divisionはちょい複雑(てか、面倒い。
まずは、FractionにしてDenominatorからImaginationNumberを消すために、ComplexConjugateを使います。
あとは、展開つかってシンプルにして、うまーくRealPart+ImaginationPartのComplexNumberの形にして、終わり。

最後に三角関数のメモをすこし。
sinθ = y/r
cosθ = x/r
tanθ = y/x

あぁ疲れた。
これを理解するのに必要な糖分の量:チョコ10個。

部活と勉強で忙しい・・

 うーん、たまには学校のことででも書こうかな。。

(正直最近かくことないし・・)

私は部活はバトミントンをやってます。
まぁ超ヘタだけどね

普段、練習日は月金なんですけど今日からちょっと土曜日もやることにしました。

バトミントンて意外と力ないとだめで、筋トレもしないと勝てません。
なぜ力がいるかというと、相手がアウトラインいっぱいにシャトルを打ってきた時に、こっちもハイクリアで返そうとすると力がなくて途中で落ちちゃいます。
そうすると、相手に簡単にチャンスをつくってしまう。

しかし、

私はそこでハイクリアじゃんくてドロップをすると、これまたネットより手前に落ちたりあまりうまくいかない。
あぁもうどうすればいいんだ。

あとは逆にチャンスが来たとき。
例えばネット上50cmくらいに飛んできたら、普通はスマッシュで決めるんですけど、なぜかヘアピンで決めようとしたりしちゃうんだよなぁ。
それで、上に浮いたヘアピンで相手に逆にスマッシュされたり。。

なんか、反省文になってきたな。

そして、家に帰る途中は英語を勉強してます。
もちろん家に帰ってきてからも。

最近、授業に追いつかれてきちゃって、これはまずいと必死に差を開こうとしています。
そんなわけで最近はブログ更新の頻度が遅くなってしまいがち。
すいません。

学校終わってからの生活はなんか充実してるのに、かんじんの学校生活にあんまり身が入らないんだよなぁ。。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

links

categories

archives

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR