スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.08.11 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

My summer and examination

 The day before yesterday I found one interesting book whose index includes my favorite book「英語上達完全マップ」; This book made a great opportunity to study English. And what I found at BookOff in Takadanobaba is written by the person who was inspired like me.
I learned a lot from it. I was glad to know other learner's idea, experience, complaints, and so on.


Today, I'm going to inform you some wonderful news!

It's that...I passed 英検2級!! (I've already said that in twitter, actually..)

Now that I've passed grade 2, I'd like to tackle grade semi 1.
Yes, of course I know it's a challenging task. BUT I want to improve my English skill MORE.

さて、最近何をしているかといえば、季節は夏!とにかく「遊」な季節ですね
そんななか私は家にずーーーとこもって、コーヒー飲んでツイッター見てます(笑)

もちろん、生活リズムは7時間寝て7時間英語やるを崩していません。
それと演劇部で筋トレをやるよう指示がでたので、なんとなく毎日腹筋や腕立てさらには柔軟などもやってます。これはだんだんとハードにしていくのが楽しい。
腕立ては最初、40回しかやってなかったのが50、60と増えてやり方もあごをつけてやるようになったり、ほおをつけてやったり。。
腹筋はなんか10日もやってたら腹の脂肪が全部消えてしまった。


<英語のメニュー>
*ハードのものからこなしていくメニューになってます
午前
All In Oneで音読&リスニング&単語チェック(総合教材)
英文法ハイパートレーニング(レベル3)を解いて単文暗唱(文法教材)
Duo3.0を音読&リスニングして単語チェック(ボキャビル教材)
瞬間英作文(スピーキング教材)

午後
音読パッケージでリピーティング&音読&シャドーイング(音読&リスニング教材)
明日7割忘れるあなたが1ヶ月で500語覚える英単語集(タイトルがやたら長い)(TOEIC向けのボキャビル教材)
ビジュアル英文解釈の復習(主に音読)(精読教材)

エクストラワーク
キクタンAdvancedの熟成(いちおう終わったやつだけど忘れてるから)
英検準一級パス単の予習(知らない単語をチェック)
速読速聴英単語Daily1500(単語レベルは低いが文章を多く読む多読の訓練になる)
"Holes"を読む(洋書だけど児童書で日本語を読んだことがあるから読みやすい)

こんなかんじのことを毎日やってます
今の目標はTOEIC800 英検準一級
いずれもテストは秋なのでまだまだ時間はあります、がんばります

テストとこのごろ

 英検2級を受けたので報告したいと思います。

英検はほぼ事前対策的なものをやらずに挑戦しました(期末テストと重なったりして、できなかった)

ちなみに、前回TOEICを受けた時・・・ってこの話以前しましたっけ?

えっと、ですね。

5/26に念願(?)のTOEICを受けました(ビジネスよりの英語力を測るテストで最低10点から最高990点で、実際には5点刻みで点数が出る。全て英語で試験が実施され、リスニングとリーディングの合計点数が総合点となる)

その時の目標は500点。(初受験では、ふつうの人は600点を目指すが、それはあくまで会社での英語力の最低基準である600点をとって評価をあげるため)

6/9 英検一次試験

で、6/17ついにTOEICの結果が!!
なんと、目標を遥かに超えて点数は675点でした。(発狂するくらい嬉しかった)
その時も、英検と同じほぼ無対策でいったのですが、公式問題集(模擬テスト)をやって試験内容は理解していたので非常に良いパフォーマンスができました。
TOEICを初受験する場合、ほとんどの人が問題を最後まで時追われないということがあります。
私もそうだったのですが、しかし最後の方の長いパッセージ2つを同時に読んで設問に答える(いわゆるPart7のデュアルリーディング)問題を一つ取り残しただけでした。

さて、英検一次はというと、これはやはりTOEICを受けた後ということもあり簡単だった。
TOEICとは逆に英検はほとんどの人が10分前には終わって寝るという有様、私も40分前に終わって「?!」ってなりました。
いや、結果も本当に良くて75点中70点、他の受験者の知り合いで最も高い点数だったのが密かに嬉しかったです。

が、しかし、2次試験では対策不足におおいに嘆くこととなりました。
まだ結果は来ていません。が、恐らく、15点くらい。*合格点は19点/満点は33点

***
7月になりました。
そろそろ夏休み、恐らくこの高校1年の中で最も大事な時。
将来(海外大学を目指す)を考え、今「行動する」ということに積極的になりたい。
7/13、海外大学、国際系大学の説明会に行ってきました。
海外大学についてはほとんど知ってることでした。こんなことくらい、雑誌やインターネットで知ってるよ!って思った。
逆に国際系大学(ICU、上智、etc)はお偉いさんがわざわざ来て宣伝しまくってましたけど、リベラルアーツ(国際教養)が素晴らしいのはわかる、だがそもそもリベラルアーツを始めたのはハーバード大学をはじめとするアメリカの大学でしょ?、なぜ日本でそれをやる必要がある?
結局、ICUも上智もアイビーリーグに比べて何があるって聞いても、何もないよ。それは大学ランキングを見れば分かることだけど。

***
2学期のことを考えると少し憂鬱になる。
私の尊敬していた友達が二人もいなくなるかもしれない。
でも、泣けてくるのが、その二人が夢を追って、夢をつかむために自ら学校という場を離れていくということ。自分は・・・「行動」できているのか・・・まだ何も前進できていない。
これまでそうして、私から遠くに行ってしまった人達も、その二人にも本当に頑張ってほしい(私にできることは何もないけども)と祈りながら、はたして自分は、とふと目を向けた時、なんだろうこのきぶんきもち。
結局、試験でもなく、大学でもなく、本当に誰かのために何かをするという「行動」をした人はその時点で夢への階段を一段あがったことになる。
例えば、私は試験を受けることしかしていないが、私と同じ年の時、自らNPOを設立して、のちにハーバード大学に入学した人がいる。
大学に入るのは、もちろん夢への階段を上がるというひとつの「行動」に過ぎない。しかし、当然、上にある段を上るには、それに続く段をを上がっていかなければならない。
そして段を上がるには、やっぱり、「行動」するしかないのだ。

試験の結果は「行動」じゃない。それは他の誰のためにもなりえないからだ。
しかし、それを一つ、「行動」するための道具として活用し、何かを成し遂げれば、それは紛れもない「行動」である。

苦悩

 
英語で対等に渡り合える人なんてこの学校にはいないんだね。

最近痛感してる。

いくら英語ができたって誰にも理解されないし、何の意味もない。

自分の武器をもって戦える世界にいるのは自分一人で、その武器を使ったことは一度もない

孤独だなー、おれもKみたいにバレエで色んな人と共感して、競い合えたらどんなにいいだろうか・・・

人によく羨ましいって言われるけど、全然そんな気がしない

能力がなさすぎるのはもちろんダメだけど、あり過ぎてもダメなんだ

海外の大学に行きたいと思うのは、世界が欲しいから

対等に渡り合えるようなそんな世界が俺も欲しい

この武器が錆びてしまう前に、

留学じゃ、どうせ日本に帰ってくる。武器はすぐ錆びる

でももし、ハーバードやイエールに行けたら、本当に最高だと思う

早くこの狭い学校から、日本から抜け出したい。

自分が届かないくらいすごい人達と一緒に何かを感じてみたい

今僕にできることは、自分を信じること

それは受験の時からずっと変わらない

バカであってもいい、自分の信じることを貫いていく

覚悟を学んだ中学

じゃあ高校では何を学べばいいだろう?

大学では、どんな試練が待っているだろう?

巨大な壁に怯え、でも少し期待しながら、階段をひとつづつ、上がっていくんだ


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

links

categories

archives

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR